最大18万円!日野市から補助金がでます。
バリアフリーリフォームはお任せください。

バリアフリーリフォームのご案内|市から最大18万円!補助金がでます!
介護保険の住宅改修制度はご存じでしょうか?

タムラ建材は日野市の住宅改修事業者として登録されています。ケアマネージャーや地域包括支援センターと連携して、介護保険を利用した住宅改修の申請、施工、工事完了後の届け出まで一貫してサポートいたします。

※八王子市、立川市の方もご相談ください。

介護保険の住宅改修制度とは?

介護保険の住宅改修制度は、高齢者の方がご自宅で暮らしやすくするために、ご自宅のバリアフリーリフォームをする費用を市が補助してくれる制度です。

住宅改修支給 / 介護予防住宅改修費支給

工事金額が20万円までの工事に対して、9割を助成してもらうことができます。仮に、工事金額が20万円だとすると、利用者の負担は1割の2万円で済み、18万円が助成されます。(工事金額が20万円を超える場合には、すべて自己負担。)

介護保険の住宅改修制度を活用するためには、事前の申請が必要です。工事が終わった後も届け出が必要です。工事の開始前に審査を受ける必要があるなど、通常の工事に比べると手間がかかります。ただ、タムラ建材では、改修内容の決定から工事終了後の届け出まで一連のサポートを行いますので、お客様の方では大きな負担はありません。ぜひお気軽にご相談ください。

床の段差をなくしたり、お風呂やトイレに手すりをつけたり、ちょっとした工夫をするだけでも、暮らしやすさは大きく変わります。快適なバリアフリー住宅の実現を積極的にお手伝いしていきたいと考えておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

介護保険の住宅改修制度を中心にご説明しましたが、介護保険以外にも、バリアフリーリフォームで補助金を受けられる制度はあります。介護保険の対象になっていない方も、バリアフリーリフォームをお考えであれば、お気軽にご相談ください。

バリアフリー工事の例

トイレに手すりをつける基本的な工事です。
トイレに手すりをつける基本的な工事です。
階段や廊下に手すりをつけます。
階段や廊下に手すりをつけます。

これ以外にも、幅広いバリアフリーリフォームが補助金の対象になります。

建具の取り換え
✔ 建具の取り換え
敷居の撤去(段差の解消)✔ 敷居の撤去(段差の解消)
トイレの取り換え✔ トイレの取り換え
滑り止めカーペットの設置✔ 滑り止めカーペットの設置
滑りにくい床への取り換え✔ 滑りにくい床への取り換え
浴室の手すりの取り付け✔ 浴室の手すりの取り付け 等々

バリアフリーリファームについての良くあるご質問

バリアフリーといってもどこから手をつけたら良いか分からないのですが
いま不便に感じているところから少しずつ手を入れていくのが良いと思います。手軽にできるのは廊下やトイレの手すりですが、玄関の段差解消や屋外の階段の手すりの設置も当社にいただくご相談としては多いです。
お出かけするのが億劫にならないためにも、玄関や外階段を使いやすくしておくことは大切だと思います。
どんなリフォームが介護保険給付の対象になりますか?
建具の取り換え、敷居の撤去(段差の解消、トイレの取り換え、滑り止めカーペットの設置、浴室の手すりの取り付けなど幅広いリフォームが対象になっています。ただ、細かい規定もありますので、必ず市役所などの窓口に確認が必要です。ご相談いただけば当社から市役所に確認することもできます。
タムラ建材|お問い合せ
バリアフリーリフォーム
日野のカギ屋